福岡の人生相談・占い・吉方位・九星気学

Menu
  • facebook
  • twitter
  • instagram

2021.10.10吉方位

【吉方位⑥】吉方位へ出掛けたら~6つのポイント~

吉方位のパワーをより良く取り入れる方法として、「お泊り旅行」をお勧めしております。

「遠い方が良いの?」や「旅行先で何か特別な事をしなくてはいけないの?」など疑問があると思いますが、ここでは6つのポイントをお伝えしたいと思います。

ポイント① 自宅から100キロ以上離れた所へ旅行してみよう!

月と年の吉方位を取り入れたお出かけは、あまり近すぎない距離が良いです。ちなみに、100キロは直線距離で測ります。

ポイント② 3泊以上が◎!でも、例え2泊でも行ってみよう!

私は、その年の吉方位とその月の吉方位が重なった月に旅行される事をおススメしているのですが、実際3泊4日って、働く皆さんにとって結構問題ではありませんか?

昔々、面白いくらいのブラック企業で働いていた私は、3泊4日の旅行なんてまず不可能でした。
しかし「ん?2泊3日では効果がないのかな?」と、試しに行ってみましたが・・・効果は実感できました♪
吉方位での滞在が短い場合は、年・月プラス日の吉方位まで同じであれば一番良いですが、スケジュール的に難しいかも知れません。
いずれにせよ、運は動より生ず。行かずに充電0%より、2泊3日の吉方位旅行で開運充電60%と考えて、まずは行ってみて下さい。

但し、しっかり充電したいと思ったらやはり3泊はして欲しいところ。30%の充電を3回繰り返して90%になる訳ではなく、あくまでも上限30%だと言う事を忘れずに。

ポイント③ 1泊目は早めの就寝を

睡眠中は一番無心で、その土地の良い気を充電できます。到着した日は早めに就寝を。
目安としては、22時までには部屋に戻り、床に就く様にして下さい。
翌朝は、早起きして神社仏閣などへ出掛けると◎です。

ポイント④ 源泉かけ流しの温泉にゆっくり浸かろう!

ポイント⑤ 食事は地産地消で!

④と⑤は、その土地の恵みをしっかりいただいて、身体の隅々まで充電する為の行動です。
特に温泉は、吉方位での運気充電に欠かせません♨
自宅での入浴も、日ごろの厄を落としてくれますが、それが吉方位の温泉となれば尚更です。

吉方位が温泉地であれば、宿泊先は是非温泉のでる宿をチョイスして下さい。

ポイント⑥ その方位の表す象意(しょうい)や食べ物、行動を取り入れよう!

象意とは、「その事柄を表す物や自然現象になぞらえたもの」の事。
各方位には、それぞれ九星が当てはまり、その九星=方位を表す象意や食べ物、建物などがあります。

尚、方位ごとの効果や象意については【方位別のいろいろ】にまとめています。
参考にしていただければ幸いです。

そして、一番大切なのは旅行を楽しむ!

例えば、いくら身体に良い食べ物でも「食事を楽しむ」と言う根本がなければ、身体に対する良さは半減します。

吉方位旅行も同じ。気を遣わなければならない友人や恋人と行くくらいなら、思い切って一人で行ってみるのも〇。いえ、むしろおススメ!

いつも誰かと出掛けていた人が、一人旅をすると言う事自体、今までとは違う訳です。運が動き始め出す気がしませんか?

「これしなければ」「あれを食べなければ」と義務感にかられず、「旅行を楽しむ」と言う根本を忘れずに♡

「ご相談までの流れと費用」はこちら

「かくかくしかじかの記事一覧」はこちら

費用について

相談時間 相談料金
30分 5,000円(税込)
45分 6,500円(税込)
60分 8,000円(税込)
  • 都合により延長できない場合もございますので、予めご了承下さい。

「ご相談までの流れと費用」はこちら

本命星早見表|本命星をお調べになりたい方はこちら
  • facebook
  • twitter
  • line
  • hatebu

関連記事

プロフィール

幼い頃からの「人がわかる」感覚は、現在に至るまでに、多くの人と深く関わる事でより磨きがかかる。「やってみよう!」と思える開運方法や取り入れやすい考え方、また、気持ちがプラスになる様な伝え方は、特に女性に人気で、現在も多くのファンに支持されている。

もっと見る

ご相談までの流れと費用

ご相談、鑑定に対しての流れや費用についてご案内しております。

もっと見る

本命星早見表|本命星をお調べになりたい方はこちら

新着記事

人気記事ランキング

ページ上部へ戻る